公益財団法人日本体育施設協会ロゴ 公益財団法人日本体育施設協会
サイト内検索
よくある質問 所在地
■当協会について
沿革・目的・組織
事業・財務
お問い合わせ
■公認指導者制度
概要・資格の種類
講習会開催情報
公認指導者資格更新制
公認指導者資格手続
■事業評価・施設計画
指定管理者外部評価
施設計画
■安全・安心な施設づくり
スポーツファシリティーズ保険
スポーツ救急手当
個人での講習受講
法人内での講習開催
■表彰・認定事業
体育施設功労者表彰
表彰状授与者
感謝状授与者
安全安心優良施設認定
■特別会員/特別会員部会
特別会員
特別会員部会
■出版・普及啓発
機関誌「月刊体育施設」
その他出版物
一輪車普及助成
よくある質問(公認指導者制度【公認スポーツプログラマー】)
【公認スポーツプログラマー】
Q1:公認スポーツプログラマーの資格を更新する期間について教えてください。
Q2:4年に1度の義務研修が済んでいるかを確認するにはどうすればよいですか。
Q3:公認スポーツプログラマーの義務研修の開催予定を教えてください。
Q4:事情により資格の更新ができず、有効期限が切れてしまった場合どうすればよいですか。
【公認スポーツプログラマー】
Q1:公認スポーツプログラマーの資格を更新する期間について教えてください。
A1:当該資格の有効期間は4年間となります。4年間の内に1回義務研修を受けますと、4年間資格が継続します。研修を受けた方には有効期限の約2か月前に公益財団法人日本体育協会から更新手続きの書類をお送りします。

Q2:4年に1度の義務研修が済んでいるかを確認するにはどうすればよいですか。
A2公認指導者資格手続のページでご確認ください。

Q3:公認スポーツプログラマーの義務研修の開催予定を教えてください。
A3公認指導者資格手続のページでご確認ください。

Q4:事情により資格の更新ができず、有効期限が切れてしまった場合どうすればよいですか。
A4公認指導者資格手続のページでご確認ください。

▲このページのトップへ
All right reserved, Copyright(C) 2014, 公益財団法人日本体育施設協会