公益財団法人日本体育施設協会ロゴ 公益財団法人日本体育施設協会
サイト内検索
よくある質問 所在地
■当協会について
沿革・目的・組織
事業
財務
お問い合わせ
■指導者養成・講習会
指導者資格の種類
講習会開催情報
講習会手続き
上級体育施設管理士
「共催講習会」「養成認定校」事業
■事業評価・施設計画
指定管理者外部評価
施設計画
■安全・安心な施設づくり
スポーツファシリティーズ保険
スポーツ救急手当/個人での講習受講
スポーツ救急手当/法人内での講習開催
■表彰・認定事業
体育施設功労者表彰
表彰状授与者
感謝状授与者
安全安心優良施設認定
■特別会員/特別会員部会
特別会員
特別会員部会
■出版・普及啓発
機関誌「月刊体育施設」
その他出版物
一輪車普及助成
トレーニング広場へ
イメージ画像 公益財団法人日本体育施設協会は、全国の体育・スポーツ施設の整備充実と効果的な運営および施設の安全・安心のための活動をしています。
講習会開催情報 指定管理者外部評価 スポーツファシリティーズ保険 スポーツ救急手当/個人での講習受講
スポーツ救急手当/法人内での講習開催 施設計画 安全安心優良施設認定
新着情報
資格認定試験合格者一覧を掲載
【共催講習会】
 ◆滋賀県体育協会・体育施設運営士養成講習会 (掲載期間:平成29年3月15日まで)
 ◆大阪スポーツみどり財団・体育施設管理士養成講習会 (掲載期間:平成29年3月15日まで)

【養成講座認定校】
 ◆北海道科学大学 体育施設管理士養成講座 (掲載期間:平成29年3月15日まで)
 ◆帝京平成大学 体育施設管理士養成講座 (掲載期間:平成29年3月15日まで)
 ◆仙台大学 体育施設管理士養成講座 (掲載期間:平成29年3月15日まで)

平成29年度体育施設功労者被表彰候補者の推薦について
 わが国の体育・スポーツ施設において、施設の運営及び施設・設備・用具の改良等に努力し、広く社会的に実績が認められた方を表彰いたします。
 ついては、体育施設功労者表彰規程に基づく要件を満たした候補者をご推薦ください。
 提出期限:平成29年3月15日(水)(郵送必着)
 依頼文 pdf 新しいウインドウを開く   推薦書 pdf 新しいウインドウを開く

平成29年度スポーツ施設の安全安心優良施設認定事業の実施について
 スポーツ施設の安全安心優良施設認定規程に基づき、優良施設として認定を受けようとする施設は、申請書及び関係書類の提出をお願い致します。
 提出期限:平成29年3月15日(水)まで(郵送必着)
 案内文 pdf 新しいウインドウを開く   申請書 pdf 新しいウインドウを開く

2017年度「スポーツファシリティーズ保険」制度のご案内
 社会体育施設での事故により利用者が怪我をした場合における、施設所有者等が法律上の賠償責任を負う場合に対応するための保険制度です。
 申込締切日:平成29(2017)年3月17日(金)まで ※期中でもご加入いただけます。
 【2017年度】スポーツファシリティーズ保険制度のご案内 pdf(約2.5MB) 新しいウインドウを開く

全国公認スポーツプログラマー研究大会兼全国体育施設管理者研修会のレポートを掲載
 平成28年12月2日(金)に開催された本研究大会当日の、清水隆一氏による講演・ワークショップの全容を掲載しています。
  ・平成28年度レポート pdf(約2.7MB) 新しいウインドウを開く

<トレーニング指導士資格をお持ちの方>
 トレーニング指導士の情報共有サイト「トレーニング広場」に新機能(記事投稿)を追加しました。利用方法等詳細は、「トレーニング広場」からご確認ください。
※平成24年度以前にトレーニング指導士資格を取得された方は、資格更新制移行手続完了後からご利用できます。

お知らせ
平成28年度予定を掲載

・トレーニング指導士資格をお持ちの方
 トレーニング指導士資格更新の手続き(概要)
 トレーニング指導士資格者向け情報共有サイトのご案内
  ※平成24年度以前にトレーニング指導士資格を取得された方
   ⇒資格更新制への移行のご案内

「個人情報漏えい保険制度」のご案内
 指定管理業務に伴い取得した個人情報・法人情報が漏えいすることに起因して、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害(損害賠償金や弁護士費用等の支払)や、各種費用損害に対応するための保険制度です。
 パンフレット pdf 新しいウインドウを開く

各都道府県の体育施設協会の皆様へ
 このたび当協会では、体育・スポーツ施設で起こり得る緊急時の救急処置法を取り入れた「スポーツ救急手当講習会プログラム」を提供しております。

お問い合わせフォーム

▲このページのトップへ
All right reserved, Copyright(C) 2014, 公益財団法人日本体育施設協会